So-net無料ブログ作成
検索選択

和歌山・大阪旅行・・・③ [旅行]

8月27日 りんくう中央公園、りんくう公園
午後3時、ホテルに到着。
部屋は9階。部屋に着いてまず窓からの景色を見る[目]
う~ん[たらーっ(汗)] 海が見えません[がく~(落胆した顔)]
南向きの部屋でしたが西側に大きなマンションが[ふらふら]
これではきれいな夕陽は見られない。
・・・ということでりんくう公園まで行ってみることにしました。
その前にりんくう公園までのルートを確認。
パソコンを持っていったので部屋のケーブルに繋げばインターネットOK[手(チョキ)]
そんなわけで旅行中も記事を更新できたわけです。
ネットで地図を検索し調べます。
りんくうタウン駅からだと直ぐですが、時間もあったので羽倉崎駅からりんくう中央公園へ。
そこからりんくう公園というルートに決定[exclamation]
出発![ダッシュ(走り出すさま)]

羽倉崎駅に到着。
DSC_7224.JPG
駅前にある地図で道を確認。
DSC_7223.JPG
私は電車で知らない土地に行くと駅に設置されている周辺地図で確認します。
これって結構便利なんです。
これを写真に撮っておけばいつでも見れるようになります。
最近は携帯電話にナビが付いていますが私は使ったことないんですよね[たらーっ(汗)]
ここからは歩いて行きます。

羽倉崎駅周辺から
DSC_7225.JPG
あれがりんくうゲートタワービル? 高いね~[exclamation]
道に迷ったらあの方向に行けばいいんです。

進んでいくとこんな歩道があります。
DSC_7226.JPG
横切っただけなので距離は分からないですが、散歩やジョギングするのによさそう。
遠くにワンちゃんを連れてお散歩する人が見えました。

ここを過ぎてすぐりんくう中央公園があります。
DSC_7231.JPG
DSC_7232.JPG
テニスコートや広場がある公園のようです。
広場はちっちゃな子供が遊ぶにはちょうど良い広さ。
大人も子供に目が届きやすい感じです。

これは[ひらめき]
DSC_7228.JPG
どこかで見たことありますね~~[わーい(嬉しい顔)]

さあ、りんくう公園に向かいましょう。
海岸方面に向け少し歩くと松林が見えます。
DSC_7235.JPG
写真右側がその松林。
DSC_7271.JPG
こんなな感じの遊歩道になっています。

さあ着きました[exclamation]
DSC_7242.JPG
南側です。海岸に沿って歩道が続いています。

こちらは北側。
DSC_7260.JPG
この道をず~と進んでいくとりんくうタウン駅まで行けます。

海の方はこの雲。
DSC_7262.JPG
なんだか雨が降りそう。
なんて思っていたらポツポツ降ってきました。

ここから北に歩いて行くとりんくうアウトレットがあるのでとりあえずそこまで行ってみよう。
しかし、アウトレットの手前まで来て雨脚が強くなってきた。
DSC_7276.JPG
すぐそこに見えるのに~[もうやだ~(悲しい顔)]
松の木の下でしばし雨宿り。
10分ほどで雨脚が弱まったので急いでアウトレットへ[ダッシュ(走り出すさま)][あせあせ(飛び散る汗)]

歩道橋を渡ってすぐの2階の屋根の下から
DSC_7282.JPG
きれいな景色です[るんるん]
夕陽はちょっと見れそうにないですがこんな景色もなかなか見れないかも[わーい(嬉しい顔)]

雨宿りのつもりでアウトレットを見て周ることに。
一番最初にのぞいたナイキのお店でバーゲン[exclamation]
安くなっているうえに2品でさらに10%、3品で20%安くなる。
そんな文句に乗せられてつい買ってしまった[がく~(落胆した顔)]
荷物が増えてしまいました[ふらふら]
帰ってから御殿場のアウトレットにでも行けばいいんですよね[たらーっ(汗)]

そんな感じで少し時間をつぶし、雨も上がった様なので海岸の方へ戻ってみましょう。
少し雲が開け隙間から光が溢れ出しています。
DSC_7290.JPG
見に来たかいがあったですね~[わーい(嬉しい顔)]

DSC_7297.JPG
DSC_7306.JPG
DSC_7315.JPG
広角で撮ったり望遠で撮ったり、しばらくこの景色を楽しんでいました。

空港に飛行機が降りてきます。
DSC_7319.JPG
夕焼けの光のシャワーを浴びるかのように・・・

次第に雲に覆われて赤い夕焼けが消えていきました。
DSC_7325.JPG
そろそろホテルに戻りましょう。

帰りに見た観覧車
DSC_7332.JPG
こちらもきれいでした。

ついつい欲張って長い記事になってしまいました[たらーっ(汗)]
最後までご覧くださりありがとうございますm(_ _)m
明日は3日目の記事になります。
ついに ”素敵なあの人” が登場かな?[わーい(嬉しい顔)]

旅行の話ではありませんが、台風が近づいています。
こちらでも夜になって雨が強くなってきました。
台風の進路にあたっている地域の方々はお気を付け下さい。

和歌山・大阪旅行・・・② [旅行]

8月27日 和歌山→大阪泉佐野
朝は6時に起床。
この日は大阪への移動があるので朝のうちに和歌山城公園へ。
ホテルから歩いて10分ほどにある公園なので朝の散歩にちょうどいい。

土曜日の朝なので・・・
DSC_7131.JPG

途中、川があるところは小さな公園のようになっていました。
DSC_7135.JPG
反対側は・・・
DSC_7138.JPG
朝日が川面に反射して・・・きれいな朝日でした[わーい(嬉しい顔)]

さあ和歌山城公園に到着[exclamation]
DSC_7147.JPG

お城の堀にかかる橋を渡って中へ
DSC_7150.JPG
中に入ると大きな木がたくさんあってお城がよく見えない。
よく見えるところまで行ってみましょう[ダッシュ(走り出すさま)]

橋を渡って中に入ると散歩やジョギングをする人たち
DSC_7152.JPG
涼しいうちに散歩やジョギングで汗をかくのは気持ちいいです。

ちょっと歩いて行くと・・・
DSC_7153.JPG
”がおぉぉぉ~~”

DSC_7153_01.JPG
立派な虎の象があります。
和歌山城は別名「虎伏山竹垣城」というらしいです。
その別名にちなんでこの像が建てられたそうです。

虎の象からさらに歩いてようやく見えてきました。
DSC_7157.JPG
まだここからじゃよく見えない。

もうしばらく行くと階段の上で女性の方がカメラでお城を撮っていました。
あそこなら良さそうと私も行ってみます。
DSC_7158.JPG
お城がよく見えます。夜のライトアップもここから撮れれば良かったのに。

さらに近づいて。
DSC_7161.JPG

お城も見れたし朝食を食べに戻りましょう。
和歌山城公園はたくさんの樹木が植えてあって素敵な公園でした。
DSC_7163.JPG

朝食後、ホテルをチェックアウトし再び紀三井寺競技場へ[ダッシュ(走り出すさま)]
ここで悲劇が~~[がく~(落胆した顔)]
9時30分に知人のレースを応援。その後次の知人のレースまで時間があったので公園を散策。
コンパクトカメラで撮影しようと思ったら・・・あれ!ない![がく~(落胆した顔)]
バッグをあちこち探してもない[あせあせ(飛び散る汗)]
どこかで落としたのか。[バッド(下向き矢印)]
朝、荷物の整理をしているときには確かにあったんです。
その後、散歩に出かけ→朝食→ホテルを出て移動→競技場。
ここまでの間、一度もコンデジには触っていない(はず)。
じゃぁ、ホテルに忘れてきた?と思い電話[携帯電話]
ホテルの従業員に探してもらうことに。
折り返しの電話で部屋を探してみたがないとの事。ショック~[パンチ][バッド(下向き矢印)]

この後、お昼頃の知人のレースを応援して足早に競技場を出る。
一度ホテルに戻ってみることに。
自分で確認したが部屋のどこにもない!
まぁしょうがない。失くした自分が悪いのである。
何度も探してくれたホテルの方にお礼を言って和歌山市駅へ向かいます。
DSC_7207.JPG
南海電鉄の電車は初めて乗ります。
大阪には9年ほど住んでいたのですが乗ったことなかったんです。
住んでいたところからはJRが便利だったので。
せっかくだからと普通列車ではなくサザンに乗ってみました。
DSC_7217.JPG
写真は泉佐野駅で)
指定席と自由席があってここぞとばかりに指定席。
快適に移動できました。

電車からの景色はこんな感じ。
DSC_7211.JPG
DSC_7214.JPG
JRに比べて南海電車は海沿いを走るので景色を見て楽しい[わーい(嬉しい顔)]

あっという間に泉佐野駅に到着しました。
DSC_7222.JPG
泉佐野駅について「あっ!」っと[ひらめき]
和歌山市駅周辺でお昼に和歌山ラーメン食べるのとお土産買うの忘れた[たらーっ(汗)][がく~(落胆した顔)]
カメラを失くしたことよりショックでした[もうやだ~(悲しい顔)]

この日はこの後まだまだあるのです。
それはまた明日の記事で。

旅行中400枚以上写真を撮ったので(少ない?)、写真整理するのが大変!
今週は旅行記で記事が書けそうです。

和歌山・大阪旅行・・・① [旅行]

和歌山大阪旅行から先ほど帰ってきました。
素敵な出会いあり、ハプニングありといった旅行になりました。
今日から数日間、和歌山・大阪旅行の様子をお送りします

8月26日 和歌山へ
今回の旅行は知人が全日本マスターズ陸上大会に出場するため、その応援が目的。
大会は26日~28日の3日間開催されたのですが、26日の午後から翌27日のお昼ごろまで応援です。

朝、7時30分ごろの新幹線で出発[新幹線]
新大阪で新幹線を降り、大阪駅から和歌山駅行きの快速電車に乗ります。
競技場に近い紀三井寺駅に着いたのは午後1時近く。
自宅を出てから約6時間[あせあせ(飛び散る汗)] 移動だけで疲れてしまいます。
紀三井寺駅に到着したものの知人のレースの時間までまだ2時間ほどあるので、
ここでちょっと観光[カメラ] 駅から近くにある紀三井寺へ行ってきました。
歩いて10分ほどで紀三井寺の裏門に到着。
裏門を入って上り坂。
フ~フ~[ふらふら] あせあせ[あせあせ(飛び散る汗)]
暑さも手伝って本堂に着くころには汗びっしょり[ふらふら]

本堂に到着。
DSC_7045.JPG
紀三井寺の正式名称は「紀三井山金剛宝寺御国院」というそうです。

千手観音像がある仏殿へと向かいます。
このお寺の千手十一面観音像は木造の立像仏としては日本最大なんだそうです。
ちなみに仏像の写真撮影は禁止でしたので写真はナシ。
建物の3階に上がって正面から顔を拝見できます。それぐらい大きな観音様でした[exclamation]

この仏殿の3階からの景色が良かった~[るんるん]
で、ここまで読んできてお気づきだと思いますが写真が少ない[たらーっ(汗)]
実はここまでは持参したコンパクトカメラで撮っていたのですが、
なんと2日目(27日)にそのカメラを紛失[がく~(落胆した顔)][バッド(下向き矢印)]
このことは後日記事にしますがそのハプニングのために写真がないのです[もうやだ~(悲しい顔)]

仏殿を出て本堂の近くにお茶屋さんがあるのでそこで休憩。
アイスコーヒーを飲んで一息つき汗も引きました。
ここからの景色はこんな感じ。
DSC_7044.JPG
お寺から西側、海の方を見た景色です。
ここから一眼デジカメに持ち替えています。(先ほどの本堂もこの時撮りました)

もう少し周ってみましょう。
こちらは多宝塔。
DSC_7049.JPG
多宝塔は室町時代に建立されたそうで、国指定重要文化財になっています。

さてそろそろ時間なので紀三井寺を後にします。
帰りは桜門(こちらが正門でしょうか)を通って帰ります。
桜門に通じる長い階段。
DSC_7058.JPG
そういえば思い出しました[ひらめき]
高校生の時にこの紀三井寺へ来たことがありました。
陸上競技の合宿でこの階段を登ったっけ[あせあせ(飛び散る汗)]
すっかり忘れていました[たらーっ(汗)] まぁ25年ぐらい前の話なので・・・[ふらふら]

長い階段を降りると桜門。
DSC_7061.JPG
こちらも室町時代のもので国指定重要文化財になっています。
紀三井寺は春には桜が咲いてとてもきれいな場所なんだそうです。

この後は競技場に向かい知人の応援。
DSC_7114.JPG
この日出場した2人の知人は共に優勝[わーい(嬉しい顔)]
きっと私の応援のおかげだなぁ~[るんるん](もちろん本人たちの実力に決まってますね!)

この日の最後はホテル近くの和歌山城。
DSC_7128.JPG
ライトアップされきれいです。

今日のおまけ。
紀三井寺駅前で見つけた床屋さん。
DSC_7066.JPG
お店の名前が「かつら」。その横にアデランス取扱店と・・・。
思わず[わーい(嬉しい顔)]写真に撮ってしまいました。

旅先から・・・③ [旅行]

訪れた池で出会ったアオサギ。
DSC_7354.JPG
角を曲がったところでバッタリ遭遇。お互いビックリ!
アオサギは慌てて飛び去って行きました。

りんくう公園にて
DSC_7395.JPG
この後きれいな夕日が見れたのか?・・・それはまた後日。

こちらの素敵な方とも遭遇!
DSC_7366.JPG
自転車で颯爽と走る素敵な女性。
この後会う予定の方だったのですが、歩いていた道で偶然すれ違いました!

出会いって突然やってくるんですね~!

旅先から・・・② [旅行]

今日の夕方の光景
DSC_7285.JPG

残念ながら夕日は見ることはできませんでしたが、
素敵な景色を見ることができました。

旅先から・・・① [旅行]

旅行先の和歌山から

今朝の散歩で見た和歌山城
DSC_7169.JPG

今朝はすごい良い天気[るんるん]
気持ちの良い朝でした。
DSC_7170.JPG

今日も素敵な出会いがありますように!

またまたカワセミ [愛鷹広域公園]

くどいようですが今日もカワセミです。
午前中は雨が降っていたので散歩はできず。
午後からは雨も止み、夕方には少し晴れ間も見えました。

いつもの公園。
池のすぐ上にある桜並木の通りから確認[目]
DSC_7015.JPG
いた~~[るんるん] 最近よく見る看板の上。
いつもは南側の芝生の広場がある方から近づいているのですが、
今日は反対側のせせらぎの径を通って近づいてみます。

せせらぎの径に通じる階段を下りていると前方にオッチャンが!
ヤバイ! 池の方に向かってる[たらーっ(汗)]
オッチャンに先を越されたら間違いなくカワセミは飛んで行ってしまう。
急げ~~[あせあせ(飛び散る汗)]

こんな状況なのでそっと近づくことはできないので、
とりあえずカワセミの見える位置から。
DSC_7022.JPG
DSC_7022_01.JPG
距離的には約25m程度。それほど近づけず[もうやだ~(悲しい顔)]

でも、今日はこの池にカワセミが複数いることが判明[ひらめき]
2羽のカワセミが追いかけっこしていました。
さらにもう1羽いた感じなので計3羽。
もしかしたら繁殖期で大きくなった若たちが姿を見せているのかも。

明日から2泊3日で旅行
お天気大丈夫かな~としばらく空を眺めてました。
DSC_7027.JPG
DSC_7032.JPG
DSC_7028.JPG
広角レンズでファインダーから空を眺めていると目が回ります[たらーっ(汗)]

さて、明日から旅行なのでブログの更新はしばらくお休みするかもです。
一応、ホテルインターネットができる環境にあるのでパソコン持参していけばできるんですが。
携帯からでもできるようですがよくわからないんで[たらーっ(汗)]

人や風景との素敵な出会いを楽しみに行ってきま~~す[るんるん]

フィールドスコープでカワセミ [愛鷹広域公園]

最近、連日カワセミを追いかけていますが、カワセミまでの距離がちょっと遠い。
木の影から出るとすぐに飛び立ってしまうのでなかなか近づくことができない。
そこで考えました[ひらめき]
近づけないならもっと望遠のレンズで撮れば・・・。

でも私の持っているレンズは300mmが最大。
これ以上はなかなか手が出ません[もうやだ~(悲しい顔)]
500mmの望遠レンズ購入予定もまだ先の話[ふらふら]

そこで登場フィールドスコープ[るんるん]
前記事にも登場したものですが、要は望遠鏡
P8240066.JPG
ニコンフィールドスコープ ED50

これに接眼レンズを付けて望遠鏡として使うのですが、
接眼レンズの代わりにカメラを取り付けます。
P8240067.JPG
ひぇぇ~長~い[たらーっ(汗)] 全長約45cmになります。
フィールドスコープとカメラの間の黒い筒のようなものはカメラを取り付けるためのアタッチメントです。

フィールドスコープを取り付けると800mmの望遠レンズになります。
いつも使っているレンズの3倍弱ぐらいになります。
まぁ、これで大きく撮れるならということなんですが良いことばかりではありません。
弱点①・・・マニュアルフォーカスになること。
いつもオートフォーカスでばかり撮っている私にとってはマニュアルでのピント合わせは大変[あせあせ(飛び散る汗)]
弱点②・・・レンズが暗い。
レンズのF値が13.3になるんです。(F値が小さい方が明るくなります)
普段使っているレンズが5.6ですからかなり暗くなるんです。
露出を調節するにはシャッタースピードを下げなくてはなりません。
手持ち撮影を考えているのでシャッタースピードは下げたくないところなんですが・・・。
私の持っているニコンのカメラは本体に手振れ補正機能はついていないので、
少しでも明るい所で撮影したいのです。

まぁ考えてばかりいてもしょうがないので実践です。
今日は休みだったのでついのんびり[たらーっ(汗)]
公園の池に着いたのはお昼頃。
いつもとは違う時間帯なのでカワセミいるかな~と思ったらやっぱりいませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]
まぁ、カワセミがいないんじゃしょうがないのでアヒルさんと遊ぶことに。
そう思って柵のあるところまで行った時、池の奥の方で水しぶき[exclamation]
DSC_6938.JPG
慌てて撮ったのでピンボケ[ふらふら]

池の奥のダムの方にいました。(トリミングなしです)
DSC_6940.JPG

こちらが300mmのレンズで撮った以前の写真。(こちらもトリミングなし:比較しやすいかな)
DSC_6520.JPG
豆粒みたいなカワセミが若干大きく写っています。
この大きさだとピント合わせが大変[がく~(落胆した顔)]

とりあえず努力してみました。
DSC_6945.JPG
DSC_6946.JPG
トリミングしてありますがこの辺が限界。
微妙なピント合わせはできないです。(これでも良い写真を選んでいます)
今日のカワセミはダイブした後、毛繕いしてました。

写真を後で見て気づいたのですが右下の方にカメが・・・
DSC_6946_01.JPG
この位置でカメを見るのは初めてですが、日向ぼっこしてるんでしょうか。

もう一枚カワセミ。
DSC_6952.JPG
なかなか難しいものです。

この時、電話の着信音が・・・せっかく撮ってるのに~[ちっ(怒った顔)]
職場からの電話。頼みたいことがあるから来てほしいとのこと。
今いい所なのにと内心思っていたところ、カワセミ飛んで行ってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]
二つ返事でOKし職場へ。(すぐ近くなんです)

2時間ほどして用事も済ませまた池に戻ってみます。
さすがに今度はカワセミはいませんでした。残念!

いつもの場所でカメさん
DSC_6969.JPG

そしてあの大きなカエルもいつものように
DSC_6971.JPG
このカエルいつも同じ位置で同じ向き。
動かないのでしょうか。一応目をパチパチさせていました。

この後、少し寄り道して帰宅。
公園を出るころはまだ日も差していました。
DSC_6967.JPG
でも周りにはこんな雲が。
やはり帰宅するころには雨が降ってきました。
明後日から和歌山旅行ですが天気大丈夫かなぁ。

今日のおまけ。
やっぱりアヒルさん。
DSC_6979.JPG
こちらは近くにいるのでいつものレンズに交換して撮影。

そして数日前、散歩前に撮ったポヨ。
P8170059.JPG
いつもより笑顔で撮れました[わーい(嬉しい顔)]

キアゲハ [愛鷹広域公園]

今朝は1時間ほど公園を散歩。
雨上がりで気持ち良い散歩になりました。

雨に濡れたツユクサ。
DSC_6833.JPG

桜並木は秋の気配。
DSC_6835.JPG
桜の葉も色づいてきて落ち葉もたくさんあります。

今日はカワセミ近くで撮れるかな~と池に向かいます。
木の影から昨日の看板をのぞいてみると[目]
DSC_6837.JPG
いた~[exclamation][わーい(嬉しい顔)]

もう少し近く、昨日の場所へ。
DSC_6838.JPG
DSC_6838_01.JPG
もう少し近づけるかな?って思った瞬間、飛んで行ってしまいました。
ここから先が鬼門のようです。

花の径には背の高いユリ。
DSC_6857.JPG
この公園で見た中では一番高いユリです。
まだ咲いていませんでしたが蕾をたくさんつけています。
高さは私の身長よりはるかに高く2m50cm~3mぐらい。
ここまで高くならんでも[たらーっ(汗)]
強い風が吹くと倒れそうで心配です。

アベリアの花にアゲハチョウが何羽か舞っています。
DSC_6868.JPG
DSC_6866.JPG
DSC_6874.JPG
DSC_6876.JPG
あまりキアゲハは見かけないのでうれしくて何枚も撮ってしまいました。
ちょっと遠くから(20mぐらい)撮ったのですが思いのほかピントが合いました[わーい(嬉しい顔)]

こちらはチョット近づいて(5mぐらいまで)
DSC_6879.JPG

キアゲハに混じってクロアゲハも
DSC_6881.JPG
このころには少し日も差してきて撮影するにはちょうど良い感じになりました。

野球場前の花梨の木にはこれ!
DSC_6883.JPG
大きな実が成っていました。
いい香りがするんですよね~[るんるん]

さて、今日のアヒルさん。
DSC_6855.JPG
あれ?いませんね~。
池の奥の方にでも行っているのかな?

あっ[exclamation]
DSC_6856.JPG
いたいた[目]

アヒルさんのつぶらな瞳
DSC_6893.JPG

DSC_6892.JPG
ジロ~~って[たらーっ(汗)]

今日のおまけ。
今日の夕方にも来てみました。
DSC_6907.JPG
この間のカエルが同じ場所に。

ちょっとだけ近くでカワセミ [愛鷹広域公園]

昨日は皆さんのブログを訪問中に眠くなってしまい、少し横にって思ってたら[眠い(睡眠)]
結局、自分のブログの更新もできず、皆さんのブログの訪問も途中で寝てしまいました[たらーっ(汗)]
今日はしっかりと更新しますよ~[わーい(嬉しい顔)]

今日は朝から雨。結構強く降りました。
でもしばらくすると雨も小休止。
また雨が降りそうな気配はあるんですが散歩に行ってみましょう[ダッシュ(走り出すさま)]

まずはハクセキレイ。
DSC_6739.JPG
尻尾フリフリ歩く姿はとても可愛らしい。
一定の距離までは近づけるので比較的撮りやすい鳥です。

久しぶりにガビチョウ。
DSC_6745.JPG
あっ!シャッター切った瞬間に行ってしまいました[ふらふら]

こちらも久しぶりのコゲラ。
DSC_6750.JPG
慌ただしく動いていてファインダーを見ながら追うのが大変[あせあせ(飛び散る汗)]

池に着くと柵のロープにカワセミ。
カメラを構えると・・・行っちゃった~[もうやだ~(悲しい顔)]
最近は池の手前まで来るとそ~と近づくようにしているのですが・・・
もう少し工夫が必要のようです。

ダムの上にアオサギ
DSC_6753.JPG
ここで見かけるときはほとんどがダムの上。
夏の間はほとんど見かけなかったので久しぶりです。

アオサギを撮っているとやっぱり雨[がく~(落胆した顔)]
DSC_6756.JPG
結構降っている様子が判りますでしょうか?

ちょっと小降りになるまでアヒルさんと。
今日はいつも可愛い写真を撮らせてもらっているアヒルさんにパンを持ってきました。
ポケットからパンを出すと・・・
DSC_6792.JPG
ジィ~~[目]
ハイハイ[あせあせ(飛び散る汗)] ちょっと待っててね[がく~(落胆した顔)]

さらに
DSC_6794.JPG
ジィ~~~[がく~(落胆した顔)]
そんなに睨まなくても[あせあせ(飛び散る汗)]
アヒルさんとパンを半分づつ。でもちょっと物足りないのかまだ欲しそうにしていました。

食後の運動?
DSC_6761.JPG
羽を広げパタパタ。
小降りになってきたので、アヒルさんまたね[手(パー)]

今日は雨が降ったり止んだり。でも夕方には何とか雨も上がりもう一度池に行ってみました。
カワセミがいてもいいように木の影からそ~と[目]
いた~[るんるん]
DSC_6796.JPG
以前も見かけた看板の上。
距離約25mほど。ちょっとは近づけた?でしょうか。
もうちょっとアップで。
DSC_6796_02.JPG
曇っていて暗かったせいもありますが、もう少し上手く撮れるといいなぁ~[もうやだ~(悲しい顔)]

池は雨が降った後で・・・
DSC_6799.JPG
すこし霧がかかったように。ダムの上にはアオサギ。
DSC_6800.JPG
今朝見たのとは違うみたい。くちばしの色が違います。

アヒルさんはこちら。
DSC_6802.JPG
池から少し離れ小川の方にいました。
”ん!また来たの?”って感じです[たらーっ(汗)]

池からちょっと離れたところにいたら、アヒルさんこっちにやってきてしまいました。
DSC_6819.JPG
DSC_6820.JPG
DSC_6821.JPG
DSC_6822.JPG
いつ見ても可愛い歩き方。動画で撮れば伝わりやすいのでしょうがね~。
せっかく来てくれたけど上げるパンはもうない。
それに池から離れるのはちょっと危険[がく~(落胆した顔)]
「アヒルさん、池に戻りなよ」って言ってもわかるわけないので、
後ろから追いかけるように池の方へと誘導。
なんとか戻ってくれました。
パンはまた今度ね~[るんるん]

最後はイソヒヨドリ。
DSC_6789.JPG
今日は雄の方です。
最近はきれいなさえずりもまた聞こえてきました。

さて、今日は昨日の分もとばかりに写真を載せてしまいました。

涼しくなったのはいいのですが、雨が続くのはチョット・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
金曜日から旅行ですが、予報も曇り。
少しぐらい暑くなってもいいから晴れて~っていう気持ちです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。