So-net無料ブログ作成

いつもの公園で花や鳥 [愛鷹広域公園]

最近は暑くなったり涼しくなったり、突然雷雨が降ったりと気候の変化が激しいですね。
5月ももうすぐ終わり明後日は6月。
もうすぐ梅雨に入るのかと思うとなんだかね~[バッド(下向き矢印)]
梅雨入り前に少しでもってことで出勤前の30分~1時間ほどですが公園を散歩。
ここ数日分をまとめて載せます。

まずは花。
ツツジがきれいに咲いています。
DSC_8313.JPG
ツツジの種類はあまりよく覚えられないのですが、
この時期に咲くツツジは何なのでしょうね。

そして箱根空木。
DSC_8308.JPG
こちらはほぼ満開でしょうか。

そして私の好きな花。
DSC_8282.JPG
カルミア。
ツツジ科の花で、別名をアメリカしゃくなげというようです。
紫陽花のような感じで花が集まっています。
花はおしゃれな傘のような形をしています。
花言葉は「大きな希望」「大志を抱く」「野心」「さわやかな笑顔」

今がちょうど見頃の花もあれば咲き初めの花もあります。
ハナショウブ。
DSC_8319.JPG
池のすぐ横にある菖蒲園ではいくつかの花が咲き始めました。

そしてキンシバイ。
DSC_8289.JPG
この公園ではキンシバイが多いです。
本当に咲き始めって感じで一輪だけ見つけることができました。

次は鳥さん。
池ではいつものアヒルさん。
DSC_8320.JPG

そして少なくなったカルガモ。
DSC_8322.JPG
ここの池では春から初秋まではカルガモが少ない。

そしてカワセミ。
DSC_8314.JPG
この公園では池でよく見られるのですが、もう一か所見ることのできる場所があります。
こちらの方が日当たりが良いのできれいに見えるのですが、ちょっと遠いのです。
まあ、池でも遠くから見ることの方が多いですけどね。

そしてヤマガラ。
DSC_8287.JPG

そして、今朝の散歩で見かけました。
DSCF3812.jpg
木陰でよく見れなかったのですが最初はシジュウカラ?かと思いました。
よく見ると喉のネクタイがない。
ヤマガラ?にしてはお腹が白っぽいですし。

で、カメラに収めようとしたらバッテリーが入ってない[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]
やってしまった[バッド(下向き矢印)]
慌ててコンデジを車へ取りに行き急いで戻ってみるとまだいてくれました。

DSCF3816.jpg
DSCF3818.jpg
何羽かこの辺りを飛び交っていたのですが、
最後の写真などでようやく分かったのですがヤマガラのようです。
幼鳥でしょうかね。まだ喉の辺りの黒い模様も白いですし、
お腹のオレンジ色の部分も薄ら程度で白っぽいです。
ツバメも雛が大きくなってきてますし、幼鳥たちが飛び回る季節になってきましたかね。

大井川探鳥の旅?④ [旅行]

大井川探鳥の旅?の最終回です。

この旅の最後に向かったのが寸又峡。
DSCF3673.JPG
これが寸又川に架かる寸又峡橋。
・・・ってこの橋を見に来たわけではありません[たらーっ(汗)]

この橋から少し車で行った所に寸又峡温泉があります。
DSC_8239.JPG

この温泉街から歩いて40分程のところに夢の吊り橋があります。
そこが最後の目的地。
最後はどちらかというと探鳥というよりは普通に観光といった感じです。
もちろん鳥も見られればということで望遠レンズ付けて歩きます。

駐車場に車を止めて温泉街を通った辺りでホオジロ
DSC_8242.JPG
今回の旅行ではホオジロに多く出会いました。
温泉街ではキビタキらしき声も聞こえたのですが見ることできず。

途中、見晴らしの良い場所に出ました。
DSCF3682.JPG
道のりも平坦な道が多くゆとりを持って景色を楽しむことができました[るんるん]

歩き始めて約30分。見えてきました。
DSC_0424.JPG
ここは大間ダムのところに架けられている吊り橋です。

橋の手前から。
DSC_0435.JPG
ダム湖の水がとてもきれいな色をしています。
周りの木々の緑がダム湖に映り込んでこのような色になっているのだそうです。
DSC_0450.JPG
ちょうど大間ダムの方が橋付近にいたので話を聞いたところ、
昨秋の台風でかなり土砂が流れ込み水が濁っていたそうです。
やっと春ごろになってきれいに見えるようになってきたのだそうです。
以前はもっときれいなエメラルドグリーンだったようです。

ダム湖と大間ダム。
DSC_0457.JPG
吊り橋は幅が一人が歩けるぐらいで、グラグラと揺れるのでちょっと怖い[たらーっ(汗)]
ちゃんとした手すりもないのでワイヤーに手を当てて写真を撮りました。

渡りきって反対側から。
DSC_0471.JPG
約90mあるそうです。これだけ長いと揺れも大きいのでしょうか。

夢の吊り橋の看板。
DSC_0473.JPG
あわよくば・・・右側に描かれている鳥を見たかったのですがね~[たらーっ(汗)]
なかなか見ることができない鳥なのでしょうがないです。

帰り道、蝶が舞っていたので、うまく止ったところを。
DSC_8259.JPG

ちょうどお昼頃、駐車場に戻って大変なことに[exclamation×2]
車のライトが点けっぱなしでバッテリーが・・・[ふらふら][たらーっ(汗)]
観光センターの方と近くの旅館の方に助けていただいて回復。
無事帰ることができました。
今度はこの旅館に泊まらなきゃね。

さて、1泊2日の旅もこれでおしまい。
初見の鳥はコルリのみとちょっと寂しい結果でしたが、
大井川周辺の自然を楽しむことができました。
また梅雨明けか紅葉がきれいな時期にでも行ってみたいです。
今度はもう少し先の井川湖の方まで行きたいなぁ~[るんるん]


今日のおまけ
今日は仕事が休みでまたまたあちこちと出歩いてきました。
最近は長島ダム、大間ダムとダムが続いていましたが、今日もダム。
DSC_0501.JPG
ヤナボーさんのブログで知ったのですがダムに行くとダムカードというものをくれるそうです(無料)。
ダムカード1枚目ゲットしました[わーい(嬉しい顔)]
でも、全部集めるのは無理ですので静岡県内ぐらいは周ってみようかな。

大井川探鳥の旅?③ [旅行]

大井川の旅のその3です。

ちょっと早い時間(午後3時ごろ)でしたがこの日の宿泊先の「ウッドハウスおろくぼ」へ
DSCF3650.JPG
ここは川根本町の町営の宿泊施設なんだそうです。
この辺りには川根温泉や寸又峡温泉などがありましたがここを選んだのは理由がありまして、
近くにハイキングコース(登山)がいくつかあることと、
何と言っても決め手はこれ!
DSCF3648.JPG
小さいながらも天文台があるのです。
この辺りは星空もとてもきれいなんだそうで楽しみにしていましたが、
この日は曇り空で残念ながら天文台は閉まったまま。
満天の星空を見てみたかったなぁ~。

夕食までは時間があるので周辺を散策。
キセキレイ
DSC_8185.JPG

ホオジロの夫婦
DSC_8142.JPG

撮影していて何気なく後ろを振り返るとこっそり後ろを通る生き物が[exclamation]
DSC_8151.JPG
え!タヌキ?
少し離れたところで振り返ってくれました。
DSC_8156.JPG
何でしょう?タヌキにも見えるけど違うような?
後で調べてみましたがアナグマ?のような感じです。

この辺りでは野生の動物が多い。
熊なんかも出るそうです。

そして夕食のおしながき。
DSCF3662.JPG
こんなディナーを頂きました。
1泊2食付で¥8,500だったかな。
夕食は割増料金でバーベQにすることもできます。
外にはテニスコートもあります(別料金ですがかなり安かった)。
家族や友人たちと楽しく過ごすことができます。

そして夜が明け、26日の朝6時ごろ起床。
朝食(8時)前に大札山を登ります。
登山口まで車で10分程。
DSCF3664.JPG
登山時間は往復で約1時間30分の予定。
気軽に登れる山が近くにあるのです。

駐車場に着くと鳥たちの囀る声がよく聞こえます。
よく聞くウグイスのほかに聞いたことのない声も[exclamation]
山に登る前からかなりテンション上がりました[グッド(上向き矢印)]
何羽か鳥が飛ぶ姿は見かけましたが確認することができず[たらーっ(汗)]
でも、一羽だけ見つけました[目]
[わーい(嬉しい顔)]
DSC_8203.JPG
コルリです。初見の鳥です。
木の上の方で大きな声で囀っていました。
後ですれ違った方に聞いたのですが、ここのコルリはあまり出てこないので珍しいとのこと。
とても幸運でした[わーい(嬉しい顔)]

さあ、大札山を登ります。
DSCF3666.JPG
階段や上り坂ばかりが続きますので、5分歩いては小休止。
登る前にこんな花が咲いていると聞いていました。
DSC_8213.JPG
シロヤシオ。ツツジ科の花です。
ツツジとは思えないような大きな木でしたが花はツツジの様です。

さあ、頂上に到着。
DSCF3671.JPG
ここからの景色も良かったです。
DSC_8221.JPG
南側。遠くに大井川を見ることができます。

そして東側。
DSC_8228.JPG
わかりにくいですが左側に薄ら富士山を見ることができました。

ちょっと霞んでいましたがとてもいい景色を見ることができました[わーい(嬉しい顔)]

この後、朝食を取って次の目的地に向かいます。
この続きは次回です。次が今回の旅の最終回となります。

大井川探鳥の旅?② [旅行]

大井川旅行の続きです。
蓬莱橋から雨がポツポツ降ってきました。
あまりひどくならないといいのですが・・・
次の目的地は野守の池。
DSCF3636.JPG
遊女野守の悲恋を伝える池なんだそうです。
先日来たときは近くまで来たのですが場所がよくわからなくて・・・[がく~(落胆した顔)]
カーナビ様様です[わーい(嬉しい顔)]

雨の中、カメが姿を見せてくれました。
DSC_8084.JPG
ツバメが飛び交っていましたが暗いのでうまく撮れず[たらーっ(汗)](きっと晴れていても飛んでいるところはダメですけど)

池の反対側へ回ると睡蓮の花が咲いていました。
DSC_8088.JPG
DSC_8088_01.JPG
睡蓮の花が見られるとは思いもよらなかったので探鳥を忘れて[たらーっ(汗)]しばらく撮っていました。

DSCF3638.JPG
オート設定で撮ったので白い花が白とびしてしまいました[がく~(落胆した顔)]

これをパソコンで・・・Ψ(。◝‿◜。)クックックック
DSCF3638_01.JPG
睡蓮の灯っているようです。

この後、お昼時なので食事でもと思いフォーレなかかわね茶茗舘というところへ行ってみました。
DSCF3646.JPG
川根はお茶の産地なんです。
ここで食事をと思っていましたが食べるところがない[もうやだ~(悲しい顔)]
他へ移動しようと思いましたが、土産物屋のおばちゃんからもうすぐSLが通るよって[耳]
SLが撮影する場所を探しながら周辺を散策することに。

茶茗舘のすぐ裏手は大井川の堤防になっています。
トビが飛んでいました。
DSC_8105.JPG

電柱の上でホオジロが囀っています。
DSC_8112.JPG

電線の上にカワラヒワ。
DSC_8119.JPG
身軽に綱渡りをしているようです。

すぐ横にツバメも休憩中。
DSC_8123.JPG

待つこと30分ほど。音が聞こえてきました。
DSC_8125.JPG
DSC_8127.JPG
「C10」という蒸気機関車です。
今回はSLも見れたらいいなぁと思っていましたのでテンション[グッド(上向き矢印)][わーい(嬉しい顔)]

広角で。
DSCF3645.JPG
風景と一緒にとコンデジも用意していましたが、ここで見れる区間は200mほど。
慌てて撮ったのでSLが思ったほど目立たなくなってしまいました[ふらふら]

SLも見ることができたので昼食へ。
この後宿泊先へ向かいました。
まだ少し早い時間帯でしたが宿泊先近くを少し散策しようかと。

この続きは次回。まだまだ続きます。

大井川探鳥の旅?① [旅行]

5月25、26日と大井川流域をあちこち周ってきました。
前回(21日)に行った時には全然ダメで、今回はそのリベンジ[exclamation]
・・・だったんですけど[たらーっ(汗)]
結果からいうと返り討ちにあってきました[ふらふら]
まあ、それでも初見の鳥一種類を見ることができたので、全くダメというわけではなかったのですが。

今回から数回に分けて大井川旅行記(ん!探鳥が抜けてる[あせあせ(飛び散る汗)])をお届けします。

5月25日朝6時寝坊[がく~(落胆した顔)]
朝6時には最初の予定地に着く予定でしたのに・・・[ふらふら]
まあ、一人旅ですので誰にも迷惑はかけないからいいかな[あせあせ(飛び散る汗)]
急いで支度して出発[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

午前8時15分。最初の予定地の大井川河口野鳥園(焼津市)に到着。
DSCF3616.JPG
年間を通して80種ほどの野鳥が観察できるそうです。
すぐ近くには大井川の河口があります。
ここでの目的はコアジサシ。
ナビパさんのブログで見た時から一度はと思っていた鳥です。
大井川の河口付近で見ることができるようで、この野鳥園にあった看板にもありました。

とりあえずこの観察台から覗いてみます[目]
DSCF3617.JPG
こんな感じの風景。
草が生い茂っていますが、この辺りは池になっているようで水鳥などが多くみられるようです。
見えたのはアオサギ。
DSC_8051.JPG
そしてキンクロハジロ?
DSC_8061.JPG
他にはカワウが一羽。

何かの鳴き声は聞こえるのですがさっぱり見えず[もうやだ~(悲しい顔)]

池の上をツバメが飛び交っていました。
DSC_8055.JPG

カモたちはこんな置き看板?を残して去って行ったようです。
DSCF3619.JPG

観察台から出て大井川の河口の堤防へ。
DSCF3621.JPG
この辺りで見かけた鳥はスズメ、ムクドリ、カラス、ツバメ。
コアジサシは何処?
ちょっと見える様子がなかったのでもう少し上流の方へ行ってみることに。

大井川の陸上競技場付近でも見かけず。
さらに上って蓬莱橋へ来ました。
DSCF3624.JPG
看板には・・・
DSC_8075.JPG
897.4m。厄ナシなんだそうです。
そういえば今年は厄年だったような[がく~(落胆した顔)]
ということで渡ってみました。
ちなみに木造の橋としては世界一なんだそうで、ギネスブックにも認定されたそうです。
昨年の台風で橋脚が壊され通行不可に。
修理が終わって今年3月31日に再び開通したのだそうです。

橋の中間付近からの大井川。
DSCF3627.JPG

橋の真ん中には
DSCF3630.JPG
親切に書いてありました。

ちょうどこの辺りで雨がポツポツと振ってきました。
急ぎ足で向こう岸まで渡り、キビタキの声が聞こえたので探してみましたが見つけられず[ふらふら]
結局ここでもコアジサシは見られず。
雨まで降りだしてきてこの後どうなることやら・・・。

コアジサシは諦め、次の目的地へ向かいます。
この続きは次回です。

DSC_8074.JPG
蓬莱橋からカルガモ。

金環日食の日 [公園(その他)]

5月21日。金環日食の日。
前日の天気予報で地元は曇りで見ることができそうにない。
そこで、急遽西の方へ出掛けることに。
どうせなら日食後の探鳥もかねてということで大井川の山の方へ出掛けて行きました。

朝3時30分出発[ダッシュ(走り出すさま)]
新東名高速を使って金谷島田ICまで。
途中、休憩に清水PAへ。
DSCF3548.JPG
DSCF3550.JPG
パーキングにしては大きいし建物も立派な感じです。

金谷島田ICで高速を降り、ここから大井川沿いに北上。
途中見晴らしのいい場所に出たので車を止めて[カメラ]
DSCF3552.JPG
この時点で5時30分。この空模様では日食を見ることはできないかな[もうやだ~(悲しい顔)]

さらに車を走らせ吊り橋が見える場所へ。
DSCF3555.JPG
DSCF3556.JPG
塩郷の吊り橋です。
大井川に架かる橋の中でも最長の吊り橋で、全長220mあるそうです。
この時点で5時50分。空に晴れ間が出てきました[るんるん]
諦めかけていましたが、見れるかも[exclamation]と言うことでもう少し北上してみます。

6時20分ごろ到着したのがここ。
DSCF3560.JPG
DSCF3558.JPG
長島ダムです。
ダムの周辺は公園になっています。
ここで金環日食を撮影[カメラ]
時折、雲が太陽に重なったりもしましたが無事撮ることができました[わーい(嬉しい顔)]

金環日食が終わり(日食自体はまだ続いていますが)ダム周辺を散策。
DSCF3562.JPG
DSCF3561.JPG
この辺りにはダムが数か所あるのですがそのほとんどが中部電力のダムなんだそうで、
この長島ダムだけが国土交通省のダムなんだそうです。

DSCF3570.JPG
こんな感じで放流していました。

ダムの対岸にも公園があります。
DSCF3571.JPG

ここからダムの上へ。
DSCF3575.JPG
長い階段を登りながら・・・高い[たらーっ(汗)]

上まで登ってダムの上を通って行きます。
反対側はこんな景色。
DSCF3577.JPG
DSCF3578.JPG

そしてダムの下をのぞいてみると・・・
DSCF3584.JPG
ぎゃ~[exclamation]た、高い[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
私は高いところはちょっと苦手。
下を見ずにカメラだけ出して撮りました[ふらふら]

ダムの上からの景色。
DSCF3585.JPG
対岸の斜面は芝桜が植えてあって、花の時期にはとてもきれいだったそうです。
ちょっと遅かったですね。

ダムの周りを一周。約40分程で周ることができます。
今回、大井川沿いを少し廻ってみたのですが、全体を通して水が碧い感じなんです。
自然豊かでとてもいい所でした。

珍しく鉄道の写真。
DSC_7895.JPG
DSC_7897.JPG
大井川沿いには大井川鉄道が走っています。
SLなんかもあるのですが休日のみだったかな。
SLも途中(千頭)までで千頭~井川まではこの電車が走っているそうです。
ちょっと珍しい電車だということでしたが、詳しいことは忘れてしまいました[がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)]
なんでも月に3度ぐらいは訪れる方もいらっしゃるのだそうです。

ちなみにこの日の探鳥は低調に終わりました[もうやだ~(悲しい顔)]
珍しい鳥がこの辺りにはいるということでちょっと楽しみにしていたのですが・・・

リベンジというわけで明日から一泊二日で大井川探鳥の旅に出かけます。
大井川河口から北上して寸又峡まで行ければいいかなと思っています。
結構、行き当たりばったりで行動しますのでどうなることでしょう。
あと、この辺りは星空がとてもきれいなところらしいので夜は晴れて欲しい[exclamation]
天気予報では曇りなんですがね[がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)]

ということで、明日は記事の更新はお休みです。

久しぶりに淡島マリンパーク② [公園(その他)]

淡島マリンパークの続きです。

淡島マリンパークではイルカやアシカのショーが行われます。
私はここのアシカショーが好きで来るたびに楽しみなんです[るんるん]
では、アシカショーの開幕です[exclamation]
DSC_7602.JPG
まずはおねえさんと一緒にごあいさつ。

そして新技!?
DSC_7609.JPG
DSC_7610.JPG
DSC_7612.JPG
横転?[たらーっ(汗)]

DSC_7616.JPG
こんな平均台も渡れます!

こんな感じで・・・
DSC_7617_01.JPG
こんなまったり~とした芸を披露してくれます[わーい(嬉しい顔)]

選手交代。次はおにいさんと登場。
DSC_7634.JPG

いきなりジャンプ!
DSC_7636_01.JPG
空中でくるっと回転。

そしておにいさんが投げた輪をキャッチ。
DSC_7641.JPG

見事全部成功[exclamation]
DSC_7643_01.JPG
イェーイ[手(チョキ)]

最後にみんな登場。
DSC_7667.JPG

最後のあいさつもしっかりです。
DSC_7668_01.JPG

ご紹介した以外にももっとすごい大技もあり、かわいいのもありで楽しいショーでした[わーい(嬉しい顔)]

そしてこの後はイルカショーを見て
DSC_7718.JPG

ペンギンさんに癒され帰りました[わーい(嬉しい顔)]
DSC_7687.JPG

ここの近くにはもう一つ三津シーパラダイスというところがあるのですが、
なんとなくこちらの淡島マリンパークへ行ってしまいます。
今回は水族館やカエル館へは行かなかったのですが、1日楽しめるところです。
機会があれば遊びに行ってみてくださいね。

今日のおまけ。
昨日雨が降ったので今朝はスッキリ富士山が見れました[わーい(嬉しい顔)]
DSC_7959.JPG
今日はいいお天気で、とても過ごしやすい一日でした[わーい(嬉しい顔)]

金環日食 [雑]

昨日は金環日食でしたね。
太平洋側は雲が広がって見れなかった人も多かったのではないでしょうか。
お仕事の人もちょうど出勤時間帯ですし。

さて、私はというと仕事はお休みでしたので後は天気次第。
天気予報では曇り。さらに金環日食予報?をネットで見かけて伊豆は期待薄って[がく~(落胆した顔)]
天気予報等をいろいろ調べ行けそうな場所・・・西の方が良さそうな感じ。
で、日食に関係なく行きたい場所もあったのでそこへ行ってみることにしました。

行った場所はこんなところ。
DSCF3558.JPG
場所はあとでネタにするので・・・内緒です[たらーっ(汗)]

ちょっと移動に時間をかけてしまったので到着時には日食が始まっていました。
6時40分ごろ
DSC_0321.JPG
うまく雲が切れてくれていい感じです[るんるん]

だんだん太陽が月に食べられていきます。
DSC_0343.JPG
DSC_0360.JPG
DSC_0377.JPG
DSC_0378.JPG
あと少しで金のリングに!

そして7時30分。
DSC_0381.JPG
繋がりまりた[わーい(嬉しい顔)]
ここまでは雲もうまい具合に流れてくれてよかったのですが、
金環になったところでちょっと厚い雲が[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

でも何とか撮影。雲の流れが速かったので助かった?
DSC_0399.JPG
見事なリングです。

そして7時35分ごろ
DSC_0378.JPG
たった5分間の金環ショーでした。

ちょうど金環になった辺りで雲に隠れてしまったのですが、
雲がいいフィルター代わりになって肉眼でも少しは見ることができました。
目に悪いのでちょびっとだけ[たらーっ(汗)]

フィルターなしのカメラでも撮ってみました。
DSC_7878.JPG
DSC_7888.JPG
雲に隠れていなかったらフィルターなしではとても撮影できないです。
最後の写真は薄い雲の辺りが光っていてちょっとお気に入り[わーい(嬉しい顔)]

一生に一度見れるかどうかですのでちょっと早起きして出掛けた甲斐がありました[わーい(嬉しい顔)]
早起きしてというか前夜は興奮して?寝つけなかったのです。
おかげで帰って来てからは爆睡[がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)]
皆様のブログへもあまり訪問できませんでした。
これから訪問させていただきますm(_ _)m

前記事で次回は・・・と予告しましたが、金環日食を挟ませていただきました。

久しぶりに淡島マリンパーク① [公園(その他)]

一昨日(5/18)、マリうみ山を訪問後、午後から淡島マリンパークへ行ってきました。
この日は虹の郷へ行こうかと思っていたのですが、気が変わり目的地変更。

船に乗って淡島に向かいます。時間は約5分。
DSC_7536.JPG
船の上から。小さな島ですが水族館やカエル館、イルカやアシカのショーが楽しめます。

淡島に到着。
船着き場から富士山。
DSC_7537.JPG
ちょっと霞んでいましたが富士山を見ることができました。
ここへ来るとなぜか富士山が見れなかったりするんですけど・・・[たらーっ(汗)]
この船が乗ってきた船です。

アシカのショーまで1時間ほどあったのでまずは島を散策。
DSC_7541.JPG
とってもいいお天気。ちょっと暑いぐらいでしたが青空が気持ちい良い[るんるん]

島の周囲を一周散策します。約40分程で歩けます。
途中こんな約150m程のトンネルがあります。
DSC_0275.JPG
トンネル内はイルミネーションで飾っています。

トンネルを抜けると・・・
DSC_7543.JPG
DSC_0283.JPG
島の南西側に出るのですが午後の日差しを受けキラキラ[ぴかぴか(新しい)]

ようやくハクセキレイと遭遇。
DSC_7545.JPG
鳥の声は聞こえど・・・最近の口癖[ふらふら][たらーっ(汗)]

イソヒヨドリの雌。
DSC_7547.JPG
雄にはよく出会いますけど雌はあまり見かけません。
この日は逆に雄を見かけなかったです。

島の上空をたくさん旋回していたのがトビ。
DSC_7556.JPG

すぐ上を通過[exclamation]
DSC_7557.JPG

次はアオサギ。
DSC_7558.JPG
飛ぶ鳥を撮る練習とばかりにたくさん撮っていました。

DSC_7561.JPG
すーっと飛んで来て・・・

DSC_7562.JPG
はい!着地!

やはり飛んでいるところは難しい。
練習あるのみ!ってところでしょうか。
DSC_7594.JPG

花がちょっと少なかったのですがきれいに咲いていました。
DSC_7576.JPG

島を一周した後アシカショーです。
来る度にちょっとづつ違ったショーが見れます。
なのでいつ見ても楽しい[るんるん]
この続きはまた次回です。

さて、明日は金環日食。
こちらの天気予報は曇り[ふらふら]
ひぇ~~[もうやだ~(悲しい顔)]
見れそうなところをいろいろ探したのですが・・・
群馬の方では晴れそう!って遠すぎる[もうやだ~(悲しい顔)]
やなぼーさんに期待します[わーい(嬉しい顔)]
こちらでも雲の隙間からちょっとでも見れたらいいなぁ~。

突然!マリうみ山訪問 [お出掛け]

昨日、マリンままさんのお宅を訪問。
マリンままさんは私と同じ町に住んでいるブログ友。
午前中、マリンままさんのブログを見ていたら突然マリンくんとうみちゃんに会いたくなり電話!
マリンままさん、いつも突然お邪魔してしまい申し訳ありませんm(_ _)m

車で約30分(ちょっと混んでたので、空いてれば20分ぐらい)で到着。
マリンくんとうみちゃんが歓迎してくれました[わーい(嬉しい顔)]
DSC_0174.JPG
マリンくん「おじさん、いらっしゃい!」[わーい(嬉しい顔)]
うみちゃん「おじちゃん、だれでちゅか?」[もうやだ~(悲しい顔)]
もう!うみちゃん、先月会ったじゃないですか![たらーっ(汗)]
まりんくんはお行儀いいですね~[るんるん]

マリンままさんがマリうみちゃん達のおやつを用意してくれておやつをエサに[たらーっ(汗)]
DSC_0176.JPG
うみちゃん「おじちゃん、男前でちゅねぇ~ おやつくだちゃい!」
はいはい、ちゃんとマリンくんにもうみちゃんにもおやつあげるからね。

DSC_0178.JPG
うみちゃん「おじちゃんもっと!おやつくだちゃい!」

えぇ~もう食べちゃったじゃないですか。後はマリンくんの分ですよ!
DSC_0179.JPG
うみちゃん「ちぇ!ケチなおじちゃんですね~」[たらーっ(汗)]

こんな感じでふれあいながらしばらくマリうみちゃん達をナデナデ[るんるん]

今度はマリンくんとうみちゃんを呼んでみると・・・
DSC_0233.JPG
DSC_0236.JPG
DSC_0239.JPG
DSC_0242.JPG
DSC_0245.JPG
マリンくんもうみちゃんも来てくれました[わーい(嬉しい顔)]
連写で撮ってみようということでしたが、使い慣れないカメラでしたのでちょっとピントが[たらーっ(汗)]
うみちゃんがちょっとボケてしまいました。

この後、マリンままさん手作りのおいしい蒸しケーキを頂きながら、
写真の話や、金環日食の話など楽しい時間を過ごせました[わーい(嬉しい顔)]
この時の様子をマリンままさんのブログでも載せていただいているので、
そちらもご覧ください→マリンままさんのブログ

マリンままさん、お出掛け前の忙しい時間を割いてくださいましてありがとうございました。
蒸しケーキ、とても美味しかったですよ!
また、そのうち突然お伺いしますね~[わーい(嬉しい顔)][がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)]
DSC_0259.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。